反応のあるセールスレターの書き方 (その2)

2017.02.07 by 金子文

セールスレターの11の要素

セールスレターを、
読んだ人に

 

問い合わせのメールをする、
電話をする、

申し込みフォームから
申し込みをする

 

などの行動を
起こしてもらうことが

できたらいいですよね。

smartphone_qr_code

反応があるセールスレター
にいれるべき要素は11コ
あります。

 

私がレターの書き方を教えて
もらっている、

ビジネスの企画やさん
池田 美清さんは

 

池田
このフレームから外れて売れている
レターを見たことがないよー

と言っています。

 

少しづつ解説しますね。

 

セールスレターはワンコンセプト

 

セールスレターは

ワンコンセプト

で書きます。

 

誰でもかれでも
あれもこれも

とごちゃごちゃに
書くと

 

メッセージがぼやけて
しまって、

 

誰の心にも響かないのです。

 

「ん?
これ、私のこと?」

 

と読む人に
興味を持ってもらえる

 

ためにまず、

 

「ターゲットを決める」

ということを1回目で
書きました。

 

 

2回目では

その人があなたの商品・サービスで

 

【どうなれるの?】

 

ということについて
書きます。

 

あなたの商品・サービスでどうなれるの?

1回目でも例にさせてもらった

オーダーメイドのインソール

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

 

このインソールは

足首をまっすぐに矯正して
くれる機能があり、

 

体の様々な不調を改善したり、
予防することができます。

 

このインソールはどんな人の
どんな悩みが解決できるのでしょうか?

ターゲットの例

ターゲット1

【誰】

30代 OLさん

【どんな悩み?】

毎日のデスクワークで
頭痛や肩こりに悩んでいます。

 

【インソールを使うと・・】

インソールを靴に入れると、
足首がまっすぐなるので
足首の可動域が大きくなります。

 

足首の可動域が大きくなることで
歩く時ふくらはぎの筋肉が
よく動くようになります。

 

【どうなる】

ふくらはぎの筋肉が
よく動くなることで

筋肉がポンプの役割を
してくれ、足の血を
心臓に押し戻してくれます。

その結果
血流がよくなり、

頭痛や肩こりが改善
されます。

 

その他

 

姿勢が良くなる、

代謝がよくなるので
ダイエット効果もあります。

 

便秘の解消や
美脚になる

など女性にうれしい効果が
あります。

 

OL.001

ターゲット2

【誰】

70代のおばあちゃん

 

【どんな悩み?】

足が痛くて杖なしでは
歩けません。

 

【インソールを使うと・・】

足首は家でいうと土台です。

 

土台が傾いているので、
体に歪み、ねじれが生じ、

 

それが膝、股関節、腰などの
痛みの原因になっています。

 

足首をまっすぐに
矯正することで

体の土台がまっすぐになるので、
その上にのっている

ゆがんでいる膝、腰、肩を
正しい位置に戻すことが
できます。

 

【どうなる?】

足の痛みが改善され、
杖なしで歩くことが
できます。

 

自分の足で歩けると
活動範囲が広がり、

旅行や趣味を楽しむことが
できます。

 

平均寿命がのびて
長生きができるように
なりました。

年とともに歩けなくなって
ベットに寝たきりで
過ごすのではなく、

人生最後まで元気で楽しんで
過ごすことができます。

おばあちゃん.001

ターゲット3

【誰】

スポーツ選手

 

【どんな悩み?】

自分の記録を更新したい、
故障を防ぎたいと思っています。

 

【インソールを使うと・・】

 

このインソールは

バイオメカニズム応用分野
での生体力学、

人体バランス機能を熟知し、

医学的見地から作られた

カナダのBi-op(バイオップ)社製
オーダーメイド矯正インソールです。

全身をバランスよく支える機能、

足が地面に着地するときの衝撃を
和らげるクッション機能

があり、

足の安定感が抜群です。

【どうなる】

全身のバランスがよくなることで、
記録が更新できます。

着地した時に足にかかる
衝撃を和らげるので、
足の負担を減らすことができ、
けがや故障を防ぎます。

 

スポーツ.001

ここであげたターゲットの例
については

【誰】

を簡単に書いていますが、
実際はもっと細かく設定する必要が
あります。

 

「スポーツ選手」

と一口に言っても、

 

どの種目なのか
どれくらいの経歴があるのか
どれくらいの練習をしているのか
どこを目指しているのか

年齢や体格、住んでいる地域

などなど

細かく設定することで、

より、ターゲットの悩みが
鮮明に見えてきます。

 

そうすることで

 

相手の悩みを解決する道具として
このインソールを紹介する時、

どういう

言葉を使って表現

 

をすれば相手の心に響くか、
言葉を選ぶことができます。

 

 

セールスレターはワンコンセプト

このインソールは靴を履く
誰にでも効果があるので、

 

あれもこれもと
書きたくなりますが、

 

セールスレターは
ワンコンセプト

です。

 

一つのレターは
究極、一人がターゲットです。

 

 

その人がその商品・サービスを
使うと

 

どんな悩みや欲が
解決されて

 

バラ色の未来を手に
入れることができるのか

kafun_sukkiri_woman

 

という

 

【誰が】

 

【どうなる】

 

という基本のコンセプトを
サービスレターを書く前に
決めることが大事です。

 

このコンセプトに沿って
サービスレターを書く材料を集めます。

 

コンセプトによって

 

どの事例を使うのか、

どの写真を使うのか、

 

なども変わってきます。

まとめ

私は、いい商品や
サービスを見つけると
いろんな人に知って欲しくて、

 

ついついあれもこれもと
情報をてんこ盛りにして、

 

紹介してしまって
いました。

 

「誰にも知って欲しい」
というのは

 

「誰にも届かない」
ということなんですね。

 

まず、

私が提供する商品、
サービスで

 

【誰が】【どうなる】

 

という柱を決めて、
それに沿ってサービスレターを

書いていく必要があります。

 

気をつけないといけないのは、

 

ついうっかりその柱から
ブレてしまうことが

 

あるということです。

 

若い女性をターゲットに
しているのに、

 

お客様の声が
おばあちゃんの感想だったり、

 

使っている写真が
アスリートの写真だったり。

 

そうなると、
メッセージがブレて

しまって、

なんのこっちゃ

question_head_girl

 

となって、相手の心に
響きません。

 

レターは最初から最後まで

 
コンセプトを貫いて

 
書く必要があります。

 

 

そして、ターゲットによって
どこに向かって
情報を発信するのかという
ことも変わってきます。

 

年配の方に、勧めるために
ネットで情報を発信しても、

 

そもそもネットを見ない
方だったら、情報は
届きませんよね?

 

ターゲットに情報が届く
対策をたてることも

重要です。

 

前回と今回で
セールスレターにいれるべき要素

【1】誰が

【2】どうなる

 

ついて書きました。

 

次回は

「具体的な事例」

の書き方について書きます。

 

 

オーダーメイド矯正インソールを
作れる治療院はこちら

南青山『足から治療院』クレアーレ

「健康は足から」がコンセプトの南青山・表参道の足専門治療院 オーダーメイドインソール作成No.1 足から治療院クレアーレ

 

反応のあるセールスレターの書き方(その1)

反応のあるセールスレターの書き方 (その2)

反応のあるセールスレターの書き方 (その3)

反応のあるセールスレターの書き方(その4)

反応のあるセールスレターの書き方(その5)

反応のあるセールスレターの書き方(その6)

 

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加