「計測されるものは改善できる」和仁 達也先生の手帳術

2016.12.31 by 金子文

2016年も最後の日になりました。
来年のスケジュールを立てられているかたも多いのでは
ないでしょうか。

2月に参加した和仁 達也先生の講演会で手帳の使い方について
お話してくださいましたので、レポートします。

和仁 達也先生プロフィール

 

yjimage
ビジョンとお金を両立させる専門家。ビジョナリーパートナー。
(株)ワニマネジメントコンサルティング代表取締役

有能な幹部不在に悩むビジネス・オーナーの社外パートナーとして、
「ワクワク感動できるコンサルティング」をカンパニースピリッツに掲げ、
コンサルティング活動を行なわれています。

クライアント目線からの経営支援が信頼に結びつき、
顧問契約が通常1年未満で終わると言われるコンサル業界で
高額契約が長期続く(長い顧問先で15年以上)コンサルタント
として活躍中です。

2015年に一般社団法人キャッシュフローコーチ協会を設立。

「新たな”職業”の創造」として経営数字を使って経営者の支援をし、
経営者のビジョンの実現化をサポートするキャッシュフローコーチ
を養成されています。

キャッシュフローコーチ養成塾に入塾したメンバーは
入塾後半年以内に6割以上、1年以内に8割以上の塾生が
新たな売上を創出し、「収益面の再現性の高さ」を実証しました。

思想、技術力、営業力を兼ね備えたキャッシュフローコーチは
経営者のビジョンの実現と資金の両立をサポートできるコーチとして
士業・コンサルタントから注目されています。

著書に14刷・7万部超のロングセラー
「世界一受けたいお金の授業」(三笠書房)をはじめ、

発売2カ月で5刷・2.7万部の
「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」(かんき出版)、

「お金の流れが一目でわかる!超★ドンブリ経営のすすめ」(ダイヤモンド社)、

「夢現力」(ゴマブックス)ほか多数。

 

計測されるものは改善される

和仁先生の手帳は
縦が日にち、横が朝6時から夜12時までの時間になっています。

仕事の内容で色分けがしてあり、太い黒マジックでブロック
してあるところは仕事モードの期間です。

和仁先生は1ヶ月が終わった時にこの手帳を見直し、
仕事モードとプライベートモードのバランスをチェックします。

「仕事の時間が多くて家族との時間が取れてないな」など、
バランスをみて、自分にフィードバックします。

そして、マス目を数えて、

A社のコンサルに何時間
B社のコンサルに何時間

セミナーに何時間
課題のフィードバックに何時間
メールに何時間

など、どの仕事に何時間かけたかを
チェックします。

最後に、
その月の売上を仕事をした時間で割って時間単価
出します。

この作業を和仁先生は独立した時からされていて、
毎月やり続けると時間単価が更新
できるそうです。

例えば、オリンピックの選手が記録を更新できるのも、
タイムを計測しているからです。

rikujou_man_marathon

選手が走っているのをコーチが目で見ていて、
「うん。今のちょっと早かったみたい」
と言っただけで、記録が更新できるでしょうか?

それは無理ですよね。

きちんとタイムを計測することで、記録を更新することが
できると話されていました。

それと仕事の時間単価も同じで、毎月計測することで、
時間単価を更新することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まとめ

和仁先生は11月頃には次の年の年間計画を
立てられるそうです。

そして毎月この手帳をチェックしてバランスを修正し、
その月のご自分の時間単価を計算されています。

時間単価が上がると年収も大幅にアップしますね。

成果を出している方は、緻密な
計画をたて、それをきちんと検証されて
いるんだなぁと思いました。

「成功は文字化する能力に比例する」
と遠藤 晃先生が言われていました。

目的と目標を書き出し、その目標を達成
するためにどう行動するかを文字化します。

%e7%9b%ae%e6%a8%99-001

(原田 隆史先生は目的は方向で目標は距離だと言われていました)

細かく文字化することができると、
目標を達成するための行動が研ぎ澄まされるので、
成果が上がるということです。

私はきちんと計画を立て、検証するということが苦手で、
いきあたりばったりタイプなので、来年のスカスカの予定表を見ると、
ため息がでます。

いきなり和仁先生のレベルになることは難しいですが、
できるところから改善していきます。

来年の目標は決めたので、なんのためにそれをするのかという目的、
具体的にどう行動するかを書くことから取り組みます。

それでは皆様よいお年をお迎え下さい!
来年もよろしくお願いします。

 

 

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加