あなたの仕事の価値を見つけよう!

2016.09.25 by 金子文

14188366_1156348194430502_8107395910162118359_o

2016年9月6日、広島で大嶋啓介氏、鴨頭嘉人氏のコラボ講演
「夢とやる気に火をつけろ!職場を変える2Kダイナマイト講演会」

に参加しました。

鴨頭嘉人さんの講演を2回にわけてレポートします。

鴨頭嘉人さんからのメッセージ

あなたは自分の仕事の価値をわかっていますか?

自分の仕事の価値がわかっていない人が多いように思います。

すべての人が自分の仕事の価値に気づいたら、日本は本当に変わります。

世の中には「疲れた、疲れた」といいながら働いている大人がいっぱいいます。
子どもたちの夢をうばう最悪のことばです。

輝いて働く方法、それは

毎日自分を使い切ることです。

1日の仕事が終わった時に
「今日もやりきった」
と達成感を感じられるようになることです。

できるだけ楽をして働いてお金だけもらおうと思っている人で、
めちゃめちゃ輝いている人いますか?

いませんよね。

「おれがやる!まだまだこんなもんじゃねー」と
言っている人、

その輝いているかっこいい人の周りに

人が集まっています。
お客様にありがとうと言われている、
あの人のようになりたいと言われている、
とーちゃん、かーちゃんみたいになりたいと子どもたちに言われている、

人のために少しでも何かできることはないだろうかと自ら考え、
自分の仕事の価値を自分で作る人

そういう人が輝いています。

世の中に価値のない仕事なんて一つもありません。

なくてはならない仕事をしている人が自分の仕事に価値を感じて
いないのではないか、
僕はそんな気がしています。

自分の仕事の価値に気づいた瞬間、自分がやれることができて自由になれます。
生き生き働くことができます。

ぜひ自分の仕事の価値を今一度考えてみてほしいです。

 

14256381_1694159057576527_703104400_n

 

あなたは困っている人を助けるヒーロー

《タクシーの運転手さん》

急に雨が降ってきた
重い荷物を持っている時、
体の具合が悪い時、
行きたいところに行く方法がわからない時、
高齢の家族が病院に行くとき

など、困っているときに助けてくれるのが
タクシーです。

だからタクシーの運転手さんは
困っている人を助けるスーパーヒーローと言えます。

タクシーの運転手さんの年収は
最低の人は200万円
最高の人は2000万円です。

やる仕事は同じなのに、
この差はどこからくるのでしょうか。

自分がどんな価値を提供しているかわかって働いている人と
わからないで働いている人の違いです。

自分の仕事の価値に気がついてアンテナが変わったら、
業績、売り上げも全部変わるということです。

 

14281337_1694159014243198_476454205_n

 

《コンビニの店員さん》

家族以外で朝最初に会う人であり、
家族以外で一日の最後に会う人

なのではないでしょうか。

なので、
コンビニの店員さんは第二の家族と言えます。

コンビニの店員さんがその意識をもてば
お客さんへの言葉がけが変わります。

「おはようございます!今日も一緒にがんばりましょう!」
「お疲れさまでした。今日一生懸命がんばられたんですね。みたらわかりますよ。」

こんな声をかけてもらうと、元気になって
また一生懸命頑張ろうという気もちになり、その結果日本も変わります。

《キオスクで働いている佐藤さん》

彼女はキオスクで買い物をしてくれたお客さんだけでなく、
改札を通る通勤客すべてに

「おはようございます。
今日も頑張ってください!
1日お仕事頑張ってくださいね!」

と大きな声で挨拶をしてエールを送っています。

彼女の仕事の価値は街のあいさつリーダーです。

《駅のゴミ拾いのお兄さん》

1日250万人が利用する池袋の駅で人知れず
ゴミ拾いをしているお兄さんがいます。
彼が1日に拾うゴミは台車7台分にもなります。

彼がゴミを拾ってくれているおかげで、
親子が楽しい買い物ができるし、
デートしているカップルが甘い思いを語ることもできます。
OLさんたちもこの街で働くことを誇りに思うことができます。

彼の仕事はこの街の環境を作る、なくてはならない仕事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世の中に価値のない仕事なんて一つもありません。

最高のおもてなしをしているホテル、レストラン、
テーマパークは

素晴らしいけれど、これらがなくなっても私たちは困りません。

でも、

明日ゴミ収集車が一台もこなかったら、
明日コンビニエンスストアが一店も開いてなかったら、
明日タクシーが一台も走ってなかったら

私たちはいつも通りの日常を送ることができません。

なくてはならない仕事をしている人が
自分の仕事の価値を感じていないのです。

自分の仕事の価値に気づいた瞬間、自分の
やれることがどんどん増えて自由になれます。

生き生き働くことができます。

どうか自分の仕事の価値に気がついて下さい。

自分の仕事の価値に気づくための3つのステップ

価値は誰かが与えてくれるものではなく、
価値を生み出しているのは自分の頭のなかのイメージです。

イメージは一瞬でポーンと変えることができます。

自分の仕事の捉え方、イメージが変わっただけで、
やる気スイッチがばちん!
と入ります。

仕事の価値を発見する3つのステップ

全ての働く人が自分の仕事が大好き!と思える社会の創造

①自分のお客様は誰か?

②自分に何ができるだろう?

③よし!やってみよう!

僕の使命

すべての働く人が自分の仕事が大好きだ!と思える社会の創造
これに僕の命を使うと決めました。

自分は価値がある人間だと思いますか
という質問にYesと答えた高校生はわずか37.8%でした。

世界的にみても低い数字です。
これは誰の責任ですか?

僕の責任です。

僕になにができるのだろう?

子どもたちが早く大人になって働きたいと
思える社会を創造するために

私の仕事が大好き大賞!

を開催します!

働くことは人の役に立つこと
働くことは夢をかなえること
働くことは世界をつくること

大人の姿で、大人の本音で、
子どもたちに伝えていきます。

子どもたちに、お父さんみたいになりたい、
お母さんみたいになりたいと言われる
リーダーになります。

 

c48f8dc183d660d1f919d0c0fa7c3986

 

詳細はここをクリック

 

 

 

鴨頭嘉人さんのお話を聞いて

 

私はこの講演の日まで、鴨頭さんのことは知りませんでした。
まぁ「やる気に火をつけるダイナマイト講演会」で
話をされるくらいだから

熱い方なんだろうなぁと思いながら座っていました。

司会者の方から
マクドナルドの全タイトルを受賞した唯一の日本人
という紹介があってへーすごい人なんだと興味が湧きました。

登壇された鴨頭さんは

「みなさーん。こんにちはー」
と声がひっくり返りそうなくらい元気な挨拶で登場され、

つかみは上々でした。

いちばん熱く語られていたのは
「自分の仕事に価値を見つける」ということです。

自分の仕事に価値を感じて働くと世の中がかわるという
お話はすごく共感できました。

自分の仕事がなくてはならない仕事だと誇りを持っていると
仕事に対する熱意もかわります。

仕事に価値を感じて、心を込めて仕事をすることで、そこから連鎖がうまれて
世の中変わっていくというお話になるほどと思いました。

私は今、「広島に学びの場をつくる!」ために、全国で活躍している
講師を広島にお招きして、講演会を開催しています。

企画、運営、集客は大変なので、くじけそうになることも
あります。

私にできることで広島の経営者の皆さんの
お役に立てているというイメージをしながら、
これからも取り組んで行く勇気をもらいました。

子どもたちから憧れられる大人になります。

 

ダイナマイト講演会前半大嶋啓介氏の講演レポート記事は
こちら

自分の可能性にフタをしないで!

鴨頭嘉人氏のプロフィール

株式会社カモガシラランド代表 炎の講演家

19歳で日本マクドナルド株式会社にアルバイトとして入社。
その後、正社員となり、現場で18年、本社で3年間経験を積む。

30歳で店長に昇進し、2年後にマクドナルド3300店舗中
お客様満足度・従業員満足度・セールス伸び率全国1位を達成

その後世界のマクドナルドのタイトルを全て受賞した唯一の日本人となる。

2010年に独立。現在は世の中のサービス業を元気にする社会貢献活動
“Happy Mileage””私は自分の仕事が大好き大賞”を推進する傍ら、
全国で精力的に講演活動を行っている。

情熱的な語り口とわかりやすい構成、心に響く話し方が人気を呼び、
「炎の講演家」と呼ばれ、年間300回以上の組織構築・人材育成
セールス獲得についての講演・研修を実施している。

著書
人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった(新潮社)
マクドナルドで学んだすごいアルバイト育成術(新潮文庫)
トップが綴るいま伝えたい!感謝の心(PHP)
お店・会社が回る!できるアルバイトの育て方(アスカビジネス)

「2Kダイナマイト講演会」を主催されたのは子持ち昆布の「ヒロツク」さん

ヒロツクの竹本 新社長とファミリアクリエイトのカワモト マサヨシさんは
広島に大嶋啓介さんと鴨頭嘉人さんの熱いお二人をお招きし、
講演してもらいたいと思い、

どうしたら、お2人を広島に呼ぶことが
できるだろうかと考え、半年前から準備を重ねてこられたそうです。

そのおかげで、今回400人もの人が参加され、大盛況でした。

大嶋啓介さんと鴨頭嘉人さんのお話を広島で聞ける会を作って
くださいましてありがとうございました。

ヒロツクの竹本 新社長

12122539_650864468388643_6305648839709518493_n

ヒロツクさんのHPはこちら
http://www.hirotuku.co.jp

 

ファミリアクリエイトのカワモト マサヨシ社長

10293846_683838115014848_734755520524679084_o

ファミリアクリエイトのHPはこちら
http://familia-create.com

かっこいい合成写真はカワモトさんが作られました。
ブログに写真を使わせて下さってありがとうございます。

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加