広島平和公園お散歩日記

2017.01.05 by 金子文

今日は、5月22日に主催する講演会の会場予約をするために、
平和公園にある国際会議場に来ました。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

申請書を出したあと、普段の私なら、
すぐに車に乗って帰るところです。
だけど、今日はせっかく平和公園まで来たので、
平和公園のことをブログに書こうと思い、散歩方々
写真を撮りに行きました。

「ブログを書くために行動するようになる」と
人気ブロガーの立花  岳志さんが言われていましたけど、
本当ですね。

行動することが増えると何か変わるかもしれないなぁと
ちょっと期待。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-5

平和資料館前の噴水
季節ごとに花が植え替えられる花壇には、お正月らしく葉牡丹が
植えられていました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-2

原爆慰霊碑前は
冬休みだからか、いつもよりお参りをする人が多かったです。
お花もたくさん供えられています。
外国人観光客の方もたくさんでした。

昨年、オバマ大統領が平和公園を訪れたことは歴史的な出来事
でした。

安倍首相も昨年末に真珠湾を訪問しましたね。
「和解の力」で世界が平和に導かれますように。

reizei160531-thumb-720xauto

 

平和公園は
資料館、原爆慰霊碑、平和の灯火、原爆ドームが一直線上に並ぶように
丹下健三氏が設計されました。

なので慰霊碑の屋根の間から「平和の灯火」と「原爆ドーム」が見えます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-9

原爆慰霊碑には「安らかに眠ってください 過ちは繰り返しませぬから」
と刻まれています。

石室には国内外を問わず、犠牲になった方の死没者名簿が納められて
います。

原爆の日の前には死没者名簿を石室から取り出して風通しも行います。

 

私は8月6日の早朝に原爆慰霊碑にお参りに来たことがあります。
その時、原爆ドームの後ろの空がきれいな朝焼けに染まって
なんとも幻想的で美しかったのを思い出しました。

その時、原爆が投下された朝もこんなに穏やかな朝だったのだろうかと思いました。
この後すぐに原子爆弾が投下されるなど、誰も予想してなかったことでしょう。
今、平和に暮らすことができていることに感謝して手を合わせました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-7

慰霊碑のすぐ後ろにある平和の灯火

台座は手首を合わせ、手のひらを大空にひろげた形を表現しています。
この火は、昭和39年8月1日に点火されて以来ずっと燃え続けており、
「核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けよう」と言われています。

(台座が全部写ってなかったので、ネットから写真を拝借。平和の灯火の全景は
これです)

0205

 

そして、平和の灯火の後方に「原爆の子」の銅像があります。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002-2

これは2歳で被爆し、12歳で白血病で亡くなった佐々木 貞子さん
をモデルに作られた銅像です。

貞子さんは、小学校6年生まで、元気で活発な女の子でした。
6年生の冬に白血病を発病し、入院。

病室で貞子さんは元気になれるように祈りながら
毎日折り紙や薬を包んであった紙で折り鶴を折っていました。

しかし、貞子さん祈りは届かず、
発病後1年で亡くなりました。

sadako_sasaki2

(晴れ着姿の佐々木 貞子さん)

貞子さんの死をきっかけに原爆で亡くなった子どもたちの霊を
慰めるために原爆の子の像が建てられました。

原爆の子の像には毎年一千万羽の折り鶴が捧げられてます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-4

昨年のカープの優勝を記念して折り鶴で作ったこんな
作品も捧げられていました。

カープ坊やの胸に”PEACE”と書かれているのがいいですね。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

広島市では、2016年から捧げられた折り鶴を再生紙にし、
卒業証書として卒業生に授与しています。

卒業生たちは国内外から折り鶴に託された平和の願いを胸に学び舎を
巣立って行きます。

de65fcb2cd7a491ea60264a98fc9fb47

元安川には遊覧船もあります。

この船に乗ると川を下って海にでて、宮島に行くことができます。
県外から来たお客さんを案内するときは、とても便利です。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-10

 元安橋を渡って原爆ドームの近くまで行ってみました。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

原爆ドームは、もとは特産物の展示などを行う広島県産業奨励館でした。
噴水を備えた様式庭園をもつレンガ造りの窓が多い3階建ての建物は
広島の名所の一つでした。

でも、原爆が投下された時に爆風と熱線を浴びて大破しました。
戦後、平和への願いの象徴として保存されています。

(逆光で撮ってみたらこんな感じになりました。)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-8

改めて平和公園を散歩してみると広島に長く住んでいても
知らないことあるなぁと思いました。

この平和な日々が続きますように。

さて、5月22日の講演会企画書を書かなくちゃ。
広島にビジネスに直結する旬の情報を
届けてくれる先生をお招きしますので、お楽しみに!

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加