1年の計は元旦にあり

2017.01.01 by 金子文

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
今年はお天気もよく、穏やかなお正月ですね。

皆様よいお正月を迎えられたことと思います。

昨年はお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

%e3%81%8a%e6%ad%a3%e6%9c%88-001

1年の計は元旦にあり

いつもは離れている子どもたちも帰ってきて、
家族揃ってお正月を迎えることできました。

おばあちゃんたちも元気で家族揃って
お正月を迎えられたこと感謝しています。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-5

昨日松山にいる息子はバイクで広島に帰ってきました。

bike_american_choppers_man

年末に400ccのバイクを買ったばかりであまり慣れてないのに
夜しまなみ街道を走って帰省するというので、心配しました。

shinpai_woman

時間はかかったけど、
「寒かった〜〜」と無事に帰ってきてホッとしました。

親が心配するより、子どもは逞しくなっているんだなぁと
思いました。

今年の目標

さて、私は年末に今年の目標をいくつか決めました。

その中の一つに
1000文字以上のブログを200記事書く!
というものがあります。

なぜ、1000文字以上のブログを200記事書くかというと、
①Googleの評価が高くなり、ブログが
検索キーワードの上位に表示してもらえるようになる可能性がある

②私の文章力を鍛えることができる

③学んだことをアウトプットして自分の知識として
定着させる

④私の人柄を知ってもらい、読者をふやす

これらのことから、私のスキルアップ、一緒に学び成長する仲間づくり
見込み客づくりをするためです。

しかし・・・

元旦の今日、家族が揃って食事をするということは
主婦は忙しいわけです。

shinnenkai_family

 

なので、悪魔のささやきが聞こえてきます。

「1年で200記事ということは毎日書かなくてもいい。
忙しい元旦は休んでも・・・」

今日はブログ書かなくてもいいかなぁ
なんて思っていると、

こんなメッセージが飛び込んできました。

横川 裕之さんからのメッセージ

【1年の計は元旦にあり】

よく聞き慣れた言葉ですけど、

今日中に小さな一歩を踏み出す
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

絵に描いた餅で終わらせないためには、
小さな一歩を踏み出すことです。

正月明けでいいか…
なんて思ってやらなかったら、
その時点で今年やらないのが決定です。

そもそも、正月明けでもいいか…
なんて思うことは、心からやりたいことじゃなく、
やるべきこと、と義務感になっているので、
やるはずもないのです。

↑ ↑ ↑ ↑

これは『文字化力強化合宿』という、横川 裕之さんの
“思考を文字化するトレーニング”を終了した人たちの
FBグループページに横川さんが今朝投稿してくれた
文章の一部です。

元旦の目標クリア!

おっと。

まるで私の心を見透かされたような投稿。

そうか、
お正月明けでいいか・・・
と思えることは心からやりたいことではなくて、
義務感になってるということなんですね。

そう思うと今日ブログを書かないというのは
居心地が悪くなって、お昼ご飯と夕飯までの
隙間時間を見つけて大急ぎでキーボードを
叩いています。

(いつもタイムリーに気づきを
与えてくれる横川さんに感謝です)

私はブログに時間をかけるタイプなので、
こんな短い時間に思いつきで書いたことを
アップするのは気が進まないのですが、

きっとこれが、「ブログはきちんと時間をかけて
じっくり書くものだ」という私の思い込みの壁をくずす
いい機会になるのだと思います。

さて、それでは夕飯の支度に取り掛かります!
ブログを更新できてすっきりしました。

ご馳走を囲んで家族と楽しい時間を過ごします。

皆さんもよいお正月をお過ごしくださいね!

 

 

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加