崎田えみ子 ハッピースマイル撮影会

2017.08.04 by 金子文

saki-001

仕事が舞い込む!女性起業家のためのハッピースマイル撮影会

崎田 えみ子 笑顔のプロフィール写真

622ecd98

プロフィール写真が仕事を引き寄せます。

さきちゃんは5年前からハッピースマイル撮影会をはじめ、これまでにハッピースマイル撮影会に参加した人は800人以上!ハッピースマイル撮影会でプロフィール写真を撮った人はその後、どんどんステージアップをされています。さきちゃんがどんな想いでハッピースマイル撮影会をしているのか、ハッピースマイル撮影会に参加した人がステージアップする秘密など、ハッピースマイル撮影会の魅力をお伝えします。

 

o030004501355097290112

【問い合わせ】
090-7138-0784 崎田
http://www.natule-comfort.jp

ハッピースマイル撮影会はこんな方にオススメ!

本当にやりたいことをやると決めた方
夢があって変わりたいと思われている方
起業したいけど、どうしたらいいかわからない方
何をしたいのか模索中の方

622ecd98
写真を撮ることで
今まで気がつかなかった自分の魅力に気づき、
自分のことを好きになることができます。

自分の魅力に気がついた人は、そこから自信と勇気をもって
自分の未来を切り開いていくことができます。

何かを始めようとするとき、必要になるのがプロフィール写真。

あなたのステキな笑顔の写真があなたのステップアップを
後押ししてくれます。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f2-001

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a13-001

あなたが今持っている魅力に気がついて!
崎田 えみ子からのメッセージ

私はその人からあふれだす笑顔の写真を撮ることに
こだわっています。
私はその人が持っている本質を撮ります。

自分の価値、素晴らしさ、自分の魅力に気がついたら
自分のことが好きで、認めることができたら、
セルフイメージが上がります。

そうなることで
あなたの可能性が広がります。

周りから「ステキ」と言われるより、
自分で自分の魅力を実感できた
ほうが何倍も効果があります。

あなたが今まで生きてきたなかで、

辛かったこと、くやしかったこと、
頑張ったこと、うれしかったこと、

いろんな経験をして、いろんな思いを
されてきたことでしょう。

その経験は、あなたらしさと合わさって
あなたならでは魅力となっています。

あなたの魅力に気がついていますか?

ハッピースマイル写真を撮ることで
あなたの魅力を発見することができます。

私は自分のやりたいことをすることができず、
自分に嘘をついていた時に、作り笑いしかできませんでした。

人はそれをみて、「いつも楽しそうね」といいました。
でも人は騙すことができても、自分の心は騙すことができませんでした。

その頃の私は自分を好きになることができず、
いつも心の中で葛藤していました。

本当の笑顔ができるのは自分に正直である時です。

私は自分の好きなことができるようになって
心から笑うことができるようになりました。

自分のことが好きになりました。

自分の好きな環境を作ることができるようになって
そこにいる自分が好きになり、さらに写真に出会って
自分を客観的にみることで「私って意外といいじゃん」
と自分を認めることができたのです。

そして私は今、好きなことを仕事にすることができています。

広島の女性起業家のみなさんに、
もっと自分を好きになって自分の可能性を信じ、
未来を切り開いて欲しいのでハッピースマイル撮影会を開催しています。

崎田 えみ子

622ecd98
崎田 えみ子プロフィール
ナチュールコンフォート主宰 ハッピースタイリスト

ハッピースマイルフォトグラファー
FMはつかいちパーソナリティ
インテリアコーディネーター
風水コーディネーター
福祉住環境コーディネーター2級
二級建築士

公立保育園の保育士として17年間勤務。

家族の病気を期に「正直に生きていない自分」と決別、
新たな道を模索する。年少期からの憧れだった
インテリアコーディネーターに風水も加味して独立。

その中でコミュニケーションのツールとして「写真」と出会い、
2011年東北震災後「明るく希望の持てることがしたい」
「みんなと一緒に笑いたい」との想いから笑顔のプロフィール写真撮影
「ハッピースマイル撮影会」を始める。

現在、ハッピースタイリストとして80回もの撮影会を開催、
800人を超える人を撮影。

女性起業家の撮影を得意とし、その人の素の魅力を引き出した写真を
提供することで、女性起業家のステップアップを応援している。

運気があがるハッピースマイル撮影会

金子
さきちゃんは写真を撮ることで気がついたことがあるそうですね。
崎田
写真を撮ることで、自分が何に感動するか、何を美しいと思うか、ということがわかりました。また同じものでも角度を変えて撮ることで見え方が違ってくるということに気がつけたのも写真でした。物事も視点を変えると見えるものが違ってきますね。

また、写真に残すことができるのは今この瞬間だけです。意識が「今」になります。
過去の後悔や未来の準備ばかりではなく、今この瞬間を大事に生きることも気づくことができました。

金子
ハッピースマイルを撮影する時は、どんな想いで撮っているの?
崎田
人を撮る時はその人の魅力的なところを探りながら撮ります。それは私にとってもすごく楽しいです。また、私は風水の勉強もしているので、その人の運気があがるように撮影しています。
金子
さきちゃんに撮ってもらうと運気があがるんですね!撮影会の場所もいろんなところで撮られていますね。
崎田
人と環境の融合ということをふまえて、どういう場所で人を撮ったらその人がステキにとれるかなぁと考えながら撮影場所を選んでいます。
金子
海辺や植物園など緑が綺麗なところで撮ったり、おしゃれなカフェや家具やさんだったり毎回撮影場所が変わるのもおもしろいですね。背景が変わると雰囲気が随分変わります。私は以前、ブティックでお店の服を試着して撮ってもらいましたね。
崎田
あの趣向もおもしろかったですね。美容院で撮影したこともあるけど普段自分ではしない髪型、着ない色やデザインのものを着て写真を撮ってみると、似合わない、と思っていた色が似合うことがわかったり、意外な発見がありました。
金子
プロフィール写真は撮影から年数がたったら撮り変えたほうがいいの?
崎田
最初の一歩もだけど、節目節目で写真を撮って欲しいですね。写真をとることで、みんなステップアップしていきます。その時、その時“今の自分で勝負”して欲しいです。よりよい自分になっていくために、次の一歩を踏み出す時に撮ったプロフィール写真は、あなたの活動を後押しする力があります。
ハッピースマイルのこだわり
金子
さきちゃんが写真を撮る時にこだわっていることは何ですか?
崎田
私より技術があって綺麗な写真を撮れるカメラマンはたくさんいると思います。

写真を撮られる人をリラックスさせて、その人の本当の笑顔を引き出すのはすごく大事なことだと思っていて、それができているのは私の強みです。
私は、その人がすでに備えている魅力、その人の本質にフォーカスして撮ります。

その人に備わっている魅力がその人を好きになるポイントなので、
その魅力を大事にしています。

撮影場所やメイクにもこだわっています。そして撮影時に初めてお会いする人ともその場でコミュニケーションをとりながら魅力を引き出していきます。
「さきちゃんに撮ってもらったらリラックスできる」と言ってもらえるので嬉しいです。

だから、あなたの笑顔の写真を見て「会いたい!」といってくれる人がいます。

ハッピースマイル撮影会をはじめて5年になりました。
笑顔が笑顔をつないで今では800人以上の笑顔の輪が広がっています。

15044869_1110123212416567_1774982820_o

ハッピースマイル撮影会お客様の声

矢部 明子さん

11178376_1433425323638146_1882658659792959484_n

ミラクルタッピングインストラクター
インターネットラジオ「ゆめのたね」パーソナリティ

【いつハッピースマイル撮影会に参加しましたか?】

2015年4月 2016年1月
2016年春には私が岡山でハッピースマイル撮影会を企画しました。

【ハッピースマイル撮影会に参加したきっかけは?】

2015年4月にお世話になっている方が
ハッピースマイル撮影会に誘って下さったのがきっかけでした。

その時は自分のやりたいことが何も決まってない状態でしたが、
少し前にFBをはじめてプロフィール写真がないなぁと思っていました。

ミラクルタッピングとラジオの勉強を始めた時で、
気持ちの変化があった時期でしたのでピンときました。

【ハッピースマイル撮影会に参加した決め手は?】

その頃はプロに撮ってもらうプロフィール写真が必要だと思ってなかったので、
写真館で写真を撮ろうとは思っていませんでした。

誘って下さった方の写真がとても素敵でしたし、
「ハッピースマイル」というネーミングの響きがよかったです。

撮影料も手頃でしたので、参加を決めました。

また同じ女性として、活動的に動かれているさきさんの
姿を見たかったのかもしれません。

さきさんが組織に入るのではなく、個人で活動されているところに
惹かれました。

【撮影時の様子】

プロフィール写真をプロに撮ってもらうのは初めてでした。

さきさんにもこの時初めてお会いしましたが、
やさしい雰囲気で女性らしくてすごく魅力的な方だなと
思いました。

なごやかな雰囲気で緊張して硬くなっているのをほぐしてもらいながら
写真を撮影してもらいました。

「自分が撮りたいポーズ、角度をしていいよ」
と言ってくださって、リラックスすることができました。

【写真を見た時の感想】

私ってこんな表情をするんだな
素人でもこんなに素敵に撮ってもらえるんだなと
思いました。

自分の素敵な写真を見ることで、気持ちが
明るくなれましたし、笑顔になりました。

自分の笑顔の写真をみると、こんな笑顔ができるんだから、
日頃もできるはずだと思いました。

また、いい写真が撮れたので、せっかくだからこの写真を
どこかに使いたいなと思いました。

そういう気持ちがラジオのパーソナリティを引き寄せたのでしょう。

素敵なプロフィール写真を使っていると
「この写真、いいですね」と聞かれたりして、話のきっかけになり、
ハッピースマイル撮影会で写真を撮ってもらったことで人とのご縁も
生まれました。

【どうしてリピートされたのですか?】

今は岡山に住んでいるので今年の1月に広島にいって、
2回目の撮影をしてもらいました。

プライベートで2時間くらい一人で撮ってもらったんですよ。

ラジオとミラクルタッピングで活動を開始してから、
最初に写真を撮ってもらった頃とは
「雰囲気が変わったよ」と周りから言われるようになりました。

いよいよミラクルタッピングの活動を本格的に開始するために
名刺を作ることになり、今の私の写真が欲しいと思った時に
迷わずさきさんにお願いしました。

さきさんでしたら、今の私を素敵に撮ってくれると思ったからです。

15064123_1111323842296504_205119077_o

【ハッピースマイル撮影会に参加して変化したこと】

初めてハッピースマイル撮影会に参加して
半年後にラジオの番組を持つことが決まりました。

担当者の方と番組の内容などを決めた時に
「パーソナリティ紹介に載せるプロフィール写真を提出して下さい」
と言われて、
「これだ!このために半年前に写真を撮ったんだ!」
と思いました。

撮影会の時にはわからなかったのですが、
この写真は私の宣材写真だったのです。

ラジオのパーソナリティとしてこのプロフィール写真が
掲載されたときに自分のなかでしっくりきました。

ミラクルタッピングのインストラクターとしても資格もとり、
活動を開始しました。

プロフィール写真を撮ってもらったことで、
前に進むきっかけになったのです。

私は自分の人生を豊かに過ごしたいと思っていましたが、
プロフィール写真を撮ったことでここまで出来るように
なるとは思っていなかったので、自分の変化に驚いています。

そして、この体験を自分の周りの人にも体験して
もらいたいと思って、今年の春に、さきさんに
岡山に来てもらってハッピースマイル撮影会を
開催しました。

さきさんも快く岡山まで来てくださいました。

ラジオのパーソナリティ仲間が参加してくれたのですが、
みんな素敵ま笑顔の写真を撮ってもらって、
みなさん大喜びでした。

さきさんも私の変化に気がついて、

「1年前に会ったときと全然違うね、発しているものが全然違う」

と声をかけて下さってうれしかったです。

【ハッピースマイル撮影会おすすめの一言】

さきさんに撮ってもらうと間違いなくいい写真が撮れるので、
大船に乗ったつもりでさきさんに身を委ねて撮られるといいですよ。

撮ったあと、満たされた思いになります。

さきさんは時間の許す限り、たくさん撮ってくれて
すべてのデーターをCDに入れて送ってくれます。

こんな写真もある、あんな写真もある、と見るだけで
わくわくします。

さきさんの腕ならいい写真がとれるので、遠慮なく、
いつもの自分を振り切って、モデルさんになったつもりで
撮ったら期待以上のものが返ってきます。

使いたい写真がたくさんできますよ。
あなたの運を開くきっかけにして下さい。

14925355_1675147612799248_5382500807713751964_n

この写真はラジオ収録中の私をパーソナリティ仲間が撮ってくれました。
好きなことをライフワークにすることができ、楽しく充実した毎日を
過ごしています。

 

◇インターネットラジオゆめのたね放送局◇

明子さんの番組名「今日も明日もシアワセ革命」

毎週土曜日am11:00〜11:30

パーソナリティ名 Yaki

http://www.yumenotane.jp/now-playing

土曜日、11:00になったら上記URLをクリックして
中四国チャンネルのをクリックして下さい。

◇番組紹介ページ◇

http://www.yumenotane.jp/shiawase-kakumei

◇明子さんのブログ◇

『今ココ』を幸せに感じること、
それがまた先の『今』を引き寄せる〜引き寄せの公式 ミラクルタッピング
®

http://s.ameblo.jp/akiko-yabe

増永 香さん

882619_345733792205155_872386685_o

フラワーアーティスト

【いつハッピースマイル撮影会に参加しましたか?】

何度も撮ってもらっていますが、最近撮ったのは去年の夏です。

【ハッピースマイル撮影会に参加した決め手は?】

家族でお祝いの時には写真館で記念写真を撮っていました。
さきさんみたいに、写真館ではないところで、リラックスして
たくさん写真を撮ってもらえるというのがすごく新鮮でした。

さきさんが撮影会を始めた頃は誰もこういうスタイルで
撮影会をする人がいなかったです。

写真館で写真をとると”いかにも”って感じで堅苦しく
なるけど、さきさんの写真は人に与える印象も
やわらかくなるので撮ってもらおうと思いました。

【撮影時の様子】

2回目の撮影はさきさんに家に来てもらって、
プライベートで撮ってもらいました。

さきさんは友達なのでおしゃべりをしながら、
気どることもなく、普段の感じで撮ってもらいました。

【写真を見た時の感想】

家族みんなで写真を撮ることはあっても
一人で撮ることはなかったので、最初みたときは
ちょっと恥ずかしい感じがしました。

【どうしてリピートされたのですか?】

さきさんに「写真を撮らない?」
と声をかけてもらった時に、最初に写真を撮ってもらってから
当分撮ってなかったので、何気なしに撮ってもらいました。

この写真を撮ったことで、その後の私の活動に
大きな変化がありました。

【ハッピースマイル撮影会に参加して変化したこと】

今年の夏に、さきさんが開催したハッピースマイル写真展
に私の写真を展示してもらいました。

写真に、プロフィールを書くのですが、
その時の肩書きに、すごく悩んだけど思い切って
「フラワーアーティスト」と書きました。

自分ではまだまだと思っていましたが、
思い切って肩書きに「フラワーアーティスト」と書いたことで
「フラワーアーティスト」としてやっていく決心が固まりました。

ブログでもフラワーアーティストとして発信をするように
なりました。

(香さんのブログはこちら)
http://blog.goo.ne.jp/aiaiaikaori/e/b3f41f95be0fdfea50b7c551209879c6

コンテストのことも意識するようになって、今年は
コンテストに出品しました。

そうしたら、なんと、入賞することができたのです!

東京で行われた表彰式に参加し、四ツ谷のギャラリーに
私の作品を展示してもらうことができました。

 

e51d419c5cdcde046e85628072c365d0

(香さんの入賞作品 ブライダルブーケ)

今まで、自分はがんばっているけど、「自分の力はどうなんだろう?」と
思っていましたが、コンテストに入賞できたことで、
「大丈夫なんだ」と思うことができました。

口にだして言ったことがこういう形になってよかったです。

写真や文章、言葉をみんなの前に出すということは
腹をくくるきっかけになりますね。

自分がやってみたいことが本当かうそかやって
みないとわからないけど、さきさんに撮ってもらった
写真をみんなの前に出したことがきっかけとなって、
私の活動の大きな後押しになりました。

【ハッピースマイル撮影会おすすめの一言】

“写真をとられるのは苦手!”と思っている方は
ぜひさきさんに写真を撮ってもらって下さい。

「写真は苦手だから・・・」と言って躊躇して
いた友人がさきさんに写真を撮ってもらったら、
すごくいい写真が撮れました。

思い描いていた自分とは違ったことに驚いて
いました。

“自分ってこんなもの”と決めつけてしまって
いたけど、写真をみて違う自分を発見できたので

「こんなことならもっと早く撮ればよかった!」
と言って本人もさきさんの写真をとても
気に入っていました。

さきさんがその人のいいところを引き出して
くれるんですね。

さきさんが笑顔だから撮ってもらう人もいい笑顔に
なれます。

カメラマンさんがムスッとしている人だと
こちらも緊張して笑顔になることができません。

さきさんの笑顔がすてきだから自然とこちらも
すてきな笑顔になります。

すごく大事なことですね。

さきさんの撮影はメイクさんがポイントメイクを
して下さるし、おすすめです。

ぜひ、さきさんに写真を撮ってもらって下さい。

b073ddfd280f5107ef8eece79707969b

(香さんのお家のテーブルに素敵なアーティシャルフラワーのクリスマスリースとブーケ
が飾ってありました)

2時間でできるかわいいアーティシャルフラワー
アレンジメントレッスン受け付け中

(アーティシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを
表現した造られた花です。高い芸術性と耐久性で今注目されているお花です)

【問い合わせ先】

Manten Salon(満天サロン)
広島市佐伯区八幡1-21-1
090-4103-3717 増永

柴田 祥子さん

544236_288675594557657_933383387_n

整理収納アドバイザー
シアワセ空間計画室

【いつハッピースマイル撮影会に参加しましたか?】

最初に参加したのは4年前です。ちょうど整理収納アドバイサーとして
活動を始めようとしていた時でした。

【ハッピースマイル撮影会に参加した決め手は?】

ちょうど活動を開始する時で、プロフィール写真を
用意しないとなぁと思っていたタイミングで
先輩アドバイザーがさきさんと知り合いで、
「こんな撮影会があるよ」と声をかけて頂きました。

植物公園で撮影会があると聞いて
外で撮るんだ!と意外でした。

背景にグリーンが入るのは
写真館で撮るのとは違っていいかもしれないと
思い参加しました。

【撮影時の様子】

撮影の時は、さきさんが
「いいね!」「かわいいよ!」とベタ褒めしてくださって
すごく上手にのせて下さいました。

さきさんはすぐその場でOKを出してくれます。

撮られている方は、ちゃんと撮れているのかな、
と心配になりますけど、その場でカメラの写真を確認して
「うん。いいね」って言われると安心できました。

今度はこっちの場所で撮ろう、こんなポーズで撮ってみようとか
いろいろ言ってくださって、お仕事に使う写真とはいえ、
楽しみながら撮影ができたのをすごく覚えています。

写真のデータが届くのがすごく楽しみでした。

【写真を見た時の感想】

100カットくらいデータに入っていて、
すごい、すごいと言いながら全部みました。

光のあて方など、さすがプロだと思いました。

仕事のプロフィール写真に使うという話はしていたので、
仕事に使えるものをちゃんと撮って下さいました。

実物とは懸け離れてすごくいい写真とかいうのではなく、
自然でいつもの自分を撮ってくださっていました。

たくさんのカットをもらえるので、

主婦向けのチラシでしたら、にっこり笑った柔らかい感じの写真、
企業向けのチラシでしたら、かちっとした感じの写真というふうに

ターゲットごとに写真を使い分けています。

【リピートされたのですか?】

さきさんが写真展をされる時に、ちょうど妊娠していたので、
写真を撮ってもらい出展しました。

プライベートの写真としていい記念になりました。

【ハッピースマイル撮影会に参加して変化したこと】

最初にハッピースマイル撮影会に参加した時は、
整理収納アドバイザーの資格をとったばかりで、自信もなく、
これからやっていけるのだろうかと不安に思っていた時期でした。

頂いたお仕事を一生懸命やるというスタンスで頑張っていました。

ハッピースマイル撮影会で人にきちんと出せる写真を撮ってもらったので、
チラシやHPに掲載していい印象をもってもらうことが出来ています。

紹介、口コミでお仕事がいただけるようになり、
今では建築関係、工務店、ハウスメーカーさんなどから
もセミナーを依頼して頂けるようになりました。

アドバイザー2級の資格がとれる講座も開催しています。

これからは社員さんが定着しないというお悩みをおもちの
企業さんの職場環境を整えることに力を入れていきます。

コミュニケーションが取りにくい、
発注書などの書類や在庫整理がされてないため
仕事効率が悪く残業が多いなど
働きにくい環境を解決できるのが整理収納の力です。

社長さんを含め、そこでお仕事をしている人が
快適に過ごすことで、その会社のお客さんも増えていくので、
職場環境を整えていきます。

【ハッピースマイル撮影会おすすめの一言】

起業はしているんだけど、その人らしい写真が撮れてない方もおられるし、
カメラマンさんにすごくいい写真を撮ってもらわれている方もいます。

私は、自分らしくない写真や実物とギャップがありすぎる綺麗な写真ではなく、

等身大の自分よりちょこっといい写真を撮って欲しかったので、
ハッピースマイル撮影会で撮って頂いた写真は私が求めていた通りの写真でした。

私の写真をみて「いいね」とたくさんの方が言って下さいます。

FBでたまたま知り合って、実際に出会った方から、
「柴田さんのプロフィール写真、どこで撮られたんですか?」
とよく聞かれます。

ハッピースマイル撮影会では、
背伸びしていない今の自分のいいところを撮ってもらえます。

顔に手をあてて、写真を撮ると小顔にみえるとか、
そういうテクニックもあるのでしょうが、

そんなポーズを要求されることもないので、
それもすごく自然に感じるところなのかなと思います。

自分で撮るより、綺麗に撮れて、でも綺麗すぎない
写真が欲しい方にはオススメです。

シアワセ空間計画室HPはこちら

home

自分時間を大切にするヒトのための空間作りをお手伝い。暮らしやすさと心地よさにこだわったシアワセ空間スタイリストのページです。

ハッピースマイル撮影会 開催秘話

保母さんの時代

さきちゃんは大学を卒業後、保母さんとして保育園に勤めていました。
お母さんが保母さんだったし、資格のある仕事に就きたいと思っていたので、
保母さんになるのがいいのかなと思ったからです。

でも、大学の保育科に入った時も、実習に行った時も、就職した時も
1日目で「違う、これは自分のやりたいことではない」ということが
わかりました。

私は人に暮らし方を提案するインテリアコーディネーターになるのが
子どもの頃からの夢だったけど、
その夢をどうやって叶えたらいいかわからない・・・

保育園で子どもたちと遊んだり、劇を作ったりするのはとても楽しい
時間でした。

保育士は大切な仕事でやりがいを感じていたものの
ずっと違和感を感じていました。

いつも作り笑いをして、元気もないのに元気なふりをすることがすごく
しんどくて

いつも自分に嘘をついているから自分を好きになることが
できず、心の中で満たされない思いを抱えていました。

保育園の仕事をしながら
インテリアコーディネーターの資格を取りました。

だけど、周囲の反対もあり、
保母さんを辞める決心がつきませんでした。

本当にやりたいことに踏み出すことができなかったのです。

自分がやりたことをすることができず、いつも心に葛藤を抱えていたので、
熱がでたり、過呼吸になったり、アレルギーがでたり、
体に不調をきたすこともしばしばでした。

体の不調が原因で1年休職をしたこともありました。

保母さんとして17年勤めましたが、その間に
自分だけでなく、家族の病気や事故というアクシデントにも
見舞われました。

そのたびになんとか目の前の事を一生懸命対処しながら
過ごしていましたが、

保母さんになって17年目に
とうとう子どもが病気になってしまったのです。

ある日突然子どもの全身に症状がでて慌てて病院に連れて
行くと、お医者さんに

「このままではいつ死んでもおかしくない状態ですよ」
と言われ、即入院で難病と診断されました。

さきちゃんはそのとき、
自分が心を偽って生きている歪みで子どもが
病気になってしまったということがすぐにわかりました。

自分の心の状態が現象として現れているので
「私が変わればいいんだ」と思いました。

長年自分らしく生きることができなかったけど、
自分に嘘をつかず、自分に正直に本気で生きていくことを
決心しました。

その決心をしてしばらくすると
子どもの症状が改善していきました。

リフォーム会社に勤める

自分に正直に本気で生きていく事を決心した
さきちゃんは保育園を退職しました。

そして保育園を退職した次の日からリフォーム会社で営業のパートを
始めました。

リフォームのチラシを持って営業にいくのです。

団地で飛び込み訪問をするので、心ない言葉を
かけられることもありました。

条件のいい仕事ではなかったけど、
その仕事を始めたとき、さきちゃんは心の底から湧き上がる
喜びを感じていました。

事務所に行くとそこにはリフォームのカタログがあったり、
インテリアの情報があったり、

その空間にいつまでもいたいと思うほど、幸せでした。

二級建築士、風水鑑定士の勉強をして資格を取りました。

自分の好きなことをすることは
どこからこんなにパワーが湧いてくるのというくらい、
自分の体の中から湧き上がってくるパワーを感じ
喜びにあふれたのです。

風水との出会い

その後さきちゃんはリフォームの営業をしながらお家を観察していると、
片付かない家が多いことに気がつき収納アドバイスの仕事を始めました。

オフィスの片付けや資料の整理をやらせてもらった時、
「崎田さん、この間きた風水師さんと同じことを言うね」
と言われました。
風水ってなんだろう?と思って風水を勉強してみました。

すると、さきちゃんは子どもの頃からどうしたらよく寝れるだろうかとか、
どこで勉強したら効率よく勉強できるだろうかとあれこれ考えて
自分の部屋の模様替えをしていたけど、それは風水の考えと一致
していたということがわかりました。

プロフィール写真を撮る

2011年から風水の講座を始めることになり、
チラシに載せるプロフィール写真が必要になったので、
携帯で撮ってみたらやっぱり写真がよくなかったので、

写真館に行って写真を撮ってもらいました。

でも、かしこまった雰囲気で緊張してしまい
ぎこちない笑顔の写真で、撮影料も高かったので、

もっとリーズナブルで自然な笑顔のプロフィール写真を撮れる
機会を作ろうと思いました。

さきちゃんの周りにちょうどお仕事の活動を始めた人がいたので、
きっとプロフィール写真がいるだろうと思い、10人くらい誘って、
カメラマンさんに撮影会をしてもらったのが、
ハッピースマイル撮影会の1回目になりました。

さきちゃんは自分を偽って生きてきたので、
自分が好きになれず、ブログを書いていたものの、
顔写真も公開していませんでした。

でも、自分が撮影会を主催したので、プロフィール写真を出さないわけに
行かなくなって、みんながアップしたあと、ようよう勇気を振り絞って
プロフィール写真を公開しました。

すると、ブログのアクセスがドーンとあがったのです。

この読者の反応にさきちゃんはびっくりしました。
プロフィール写真を出したことで、仕事も増えました。

撮影会は1回で終わるつもりでしたが、

撮影会がとても楽しく、盛り上がったこと、

プロフィール写真を公開することでさきちゃん自身の仕事が増えたので、
プロフィール写真がとても大事ということがわかり、
継続的に撮影会を開催し、他の人にも勧めるようになりました。

「自分の顔写真を出すなんて・・」
と言っていた人がプロフィール写真を撮ることで
どんどん変化していくのが面白く、

またカメラマンやメイクアップアーティスト、
撮影会場を提供してくださった方たちが
同じ想いの方と繋がり、それぞれの得意分野を活かして
新たなコラボも生まれています。

ハッピースマイルの名前の由来

今から5年前の2011年3月3日にさきちゃんはプロフィール撮影会を
やろうと思い立ちました。

桜が咲く頃に撮影会をしようと企画していた矢先、
東日本大震災が起こりました。

日本は大きなショックに包まれ、
とてもイベントをする雰囲気ではなくなりました。

さきちゃんも撮影会を延期し、毎日福島の子どもたちのことを
思ってお祈りしていました。

その時に「ハッピースマイル」という言葉が
降りてきたのです。

「どうしていまハッピースマイルなの?」と
思ったけど、これは笑顔の写真を撮りなさいということ
なんだなと思って5月11日に第1回のハッピースマイル撮影会
を開催しました。

あなたが”今持っている魅力”を伝えたい

%e3%81%95%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e6%80%9d%e3%81%84-001

金子
さきちゃんがいままで経験したことや、想いが重なっていまのハッピースマイル撮影会になっているのですね。
崎田
心からの笑顔に気がついてもらう、関心をもってもらうそんなきっかけになったらいいなぁと思っています。

撮影のときは作り笑いじゃない笑顔を引き出せるように心配りをしています。

「自分のことが好き」になったらステップアップに絶対つながります。

私は「自分のことが好き」ということなしでいくら資格をとったとしても、やって頑張ったというのはあるけどぜんぜん自信にはならなかったです。

やっぱり、自分が好きで、自分の心に正直にあるというのが何よりその人の幸せに繋がるとおもうのでそのきっかけになればいいなぁと思っています。

金子
さきちゃんが苦しんで乗り越えてきたものがあるから、さきちゃんの言葉が胸に響きます。
崎田
私の名前は”さきたえみこ”この名前自体が私の使命だと思っていています。

えみをさかせる

本当の笑顔の花を咲かせる、というのが私の使命なんです。

素の自分を大事にしてもらいたいです。

広島から女性起業家 一万人の笑顔を咲かせます!

金子
さきちゃんが女性起業家の活躍を応援したいという気持ちがよくわかりました。女性たちが笑顔になることでどんな世界を実現したいですか?
崎田

私が撮りたいのはただのスマイルではなくて、幸せな笑顔です。

ハッピーマイルを繋ぐのはピース。ハッピースマイル

夢は広島から1万人の笑顔を発信することです。

1万人のそれぞれが、しあわせを感じ、本当の自分を生きられるようになったらその影響力は10万人にも100万人にも及ぶはかりしれないものになると思うのです。

この世の悲しみや苦しみはなくならないけど、少なくとも自分の命を絶ったり、人を殺めたりすることはなくなるように思います。

ひいては戦争というものがなくなるように。

自分らしいしあわせな笑顔が繋がり、広がり世界を包み込みますように。
世界が愛と平和であふれることを祈っています。

 

14604873_1075389905889898_4538833050956673190_n

【問い合わせ】
090-7138-0784
HPはこちら
http://www.natule-comfort.jp

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

あなたのビジネスに直結する旬の情報お届けします! 全国で講演する講師は大阪の次は福岡に行ってしまうことが多いです。 「広島を素通りしないで!」という思いで有名講師のセミナーを広島で主催しています。広島に居ながらビジネスの最前線の情報をゲットできますのでセミナー案内をお見逃しなく!

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加